--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2006.08.13 12:12

毎日とっても暑いですね。
随分ご無沙汰しています。
親子ともども元気に夏を過ごしておりますが、お互い仕事と部活が忙しい毎日を送っています。

先日、高校の同窓会がありました。
5月に近辺に住んでる仲の良い友人同士でプチ同窓会をしたのだけれど、そのときにお盆に本格的な同窓会をやろう!と企画していたのです。
そうです、20年ぶり・・・。
みんなどんなおばちゃん大人の女性になっているだろうと楽しみに出かけました。
そう、私達は花の女子校だったのです。

クラスの人数の約3分の1と言う出席率で、中々集まったじゃないの。
私を含めちょっとふっくらした子(笑)や、お顔に年輪を刻み始めた子wwもいたけど、基本的にはみんな全然変わってない!
懐かしいー!
ただ、名前を思い出すのにお互い時間がかかり(笑)、あのときあんなことしたやんな!と言いながら、大笑いしていました。
20年前にタイムスリップしたかのように、みんな18歳に戻っていました。
担任の先生も元気で良かったー。
(私達は担任を「ちゃん」付けで呼んでいたのww)

女子ばかりで40人後半ぐらいの人数だったもので、あまり話さなかった子も多かったのだけれど、このクラスは本当に楽しかった。
2年・3年と2年間一緒だったしね。

すっかりお母さんになってしまった子、私のようにシングルマサーになった子、独身でバリバリ仕事してる子、女っぷりが上がった子など、いろんな38歳の姿がありました。
バリバリ仕事をしている子はさすが~!と言う感じのファッションで、みんな格好良かったんですよ^^

そんな中「みなみは助産師してるん?」と聞いて来た子がいました。
「うんうん、今してるよー」と話すと、3年生のときに某病院に性教育を受けに行ったときに、私が「私、助産師になりたい」と言った言葉が忘れられずすごく感動したって話してくれた子がいてびっくりしました。
性教育の内容は、ビデオでお産のシーンや胎盤を見せてもらったりと、18歳の女子達には衝撃的な内容もあったのですが、それを見て「助産師になりたい」と思った私に感銘を受けたのだと^^;

あの頃の想いを現実にするなんて素敵だとまで言われて、すごくうれしくなりました。
そしてそんな私を覚えてくれた友達に、逆に感動してしまいました。

当時は携帯もパソコンもなく、友達と連絡を取り合うのは実家に電話をするしかなかった時代。
卒業しても、そんな時代でした。
結婚や仕事で連絡先も変わり、海外に行った子もいるし、連絡手段はありませんでした。
仲が良かった子でさえ、前回20歳のときの同窓会以来です。
それぞれアドレスを交換し(もちろんモタモタしながら入力したのは言うまでもない・・・)、あっと言う間の5時間は過ぎて行きました。

担任の先生はもうすぐ定年。
それに合わせ、数年後また同窓会を開く予定になりました。
その頃には40代前半?半ば?
今よりもっと素敵な女子高生になっていることでしょう。


スポンサーサイト

テーマ : 30代のライフスタイル - ジャンル : ライフ

| ひとりごと | コメント(5) | |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。