--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2005.08.10 14:17

以下、おっぱいについて・1からの続きです。


・・・○○さんへ、お返事どうもありがとうございます。

まずブラジャーについて、フロントホックタイプで、スナップかマジックテープで止めるだけのごく簡単な、やさしい締め付け感のないものですね。
それなら、乳房を胸の筋肉に押さえつけることも無く、おっぱいがゆったりと支えられるので良いですね。
ノーブラももちろん、良いですね。
乳房の付け根を胸の筋肉に押さえつけることが無いため、付け根の血液循環がよくなり、そのため母乳の分泌が促進されます。
あと同じ原理で、時間があるときなど、四つんばいをされることもお勧めします。
四つんばいは妊婦さんにもオススメする体位ですが、母乳育児をされている方にもお勧めです。
重力の関係で、無理な力が加わらずに、乳房が胸の筋肉からはがれてくれるからです。
哺乳動物本来の姿勢で、おっぱいがぶらぶらするでしょう?
おっぱい、楽じゃないですか?
無理しない範囲で、フローリングの掃除など、雑巾がけしてはいかがでしょう?
上手に日常生活に取り入れてみてくださいね。

後は簡単な体操として、両肩をまわす運動があるでしょ?
あれの要領で、脇を閉めるときに、おっぱいの外側に腕を当てるような感じ(胸の筋肉からはがすイメージで)で、行うのも良いでしょう。

SMCは習われたと言うことですが、方法は覚えてらっしゃいますか。
(忘れておられたら、またおっっしゃってくださいね)
SMCでは、何回と回数も決められてますが、ご自分で回数を調節していただいてよいと思います。
入院中に習っても、退院されると中々出来ないものですよね。
授乳前に行うのが基本ですが、赤ちゃんが泣いてそれどころじゃないと思います。
SMCは、授乳前だけ行うのではなく、授乳と授乳の間や、お風呂に入ってるときなど、授乳以外でもされると良いでしょう。
そして行った後は、必ず搾乳してください。
分泌された母乳はタオルで搾ってかまいませんが、必要なら冷凍母乳として冷凍庫に保管されていても良いでしょう。

授乳時は少しでもSMCをできるよう心がけ、また乳房のマッサージは出来なくても、前搾乳だけは必ず行いましょう。
前搾乳するだけで、乳管にたまった乳垢(乳頭にあるシャワーの出口)が排泄されて乳管が開きやすむなり、また前搾乳の刺激で催乳感覚も早めに引き起こされ、赤ちゃんが同じ時間分母乳を吸っていても、たくさんの量が飲め
るという結果につながります。
乳頭のむくみや固さも取れて柔らかくなり、赤ちゃんもくわえやすくなります。
授乳姿勢もそうです。
授乳していて腰痛・背中痛・肩こりがひどくなった場合、ゆがみ飲みさせている可能性があります。

タオルの温シップは、○○さんが気持ちよいなら続けてかまいませんが、どうしても乳房の一部や表面だけが温まってしまいがちになるので、出来れば乳房全体が温まるほうが、血液循環はよくなります。
私個人としては、入浴中のSMCって、結構オススメなんですよ。

午後から母乳分泌が減るのは、生理的なことですので、心配なさらないでください。
夕方は特に赤ちゃんも(おなかが一杯でも)良く泣く時間帯ですので、しんどければミルクを足しても良いと思います。
後は、赤ちゃんが泣き出したらちょっと外に出るなどして、気分転換もしてみてください。

○○さんは、左のおっぱいのほうが分泌が良いのですね。
それなら、右から飲ませて見ましょう。
最初に吸う方が、赤ちゃんの吸綴力は強いからです。

催乳感覚がおありなので、これから分泌アップする可能性は充分ありますよ。
今はミルクを足しても良いじゃない?
シャワーマッサージや四つんばい姿勢、授乳時以外や入浴時のSMCを一日数回行う、ご自分で出来ることはこんな感じでしょうか。
分泌の程度って、中々わからないですよね。
赤ちゃんが飲めてるのかどうか、気になるお気持とてもわかります。
「循環を良くする」これらの方法をなさっていけば、分泌はよくなっていくはずです。
ただ個人差があるので、1~2週間でよくなる場合もあれば、1~2ヶ月でよくなる場合もあります。
催乳感覚がしっかりおありなので、分泌向上する可能性は充分ありますから、自分のおっぱいに自信を持ってく
ださい!

正しい授乳姿勢や分泌の量など、おっぱいはどうしても拝見させていただかないと分からないことも多いですので、近くの開業助産婦や、市町村の保健センターの委託助産婦など、情報はありませんか。
連絡先がわからなければ、市町村の保健センターで問い合わせて頂くと、近くの助産婦を紹介してくださると思います。
長々と書いてしまいましたが(文章で表現するのは難しいですね・・・)、どうぞ自信を持って育児なさってください。
赤ちゃんは、○○さんのおっぱいが大好きですよ!

by みなみ@管理人♪

 

・・・みなみさん、お忙しい中、早速お返事をいただき本当にありがとうございます。
 四つんばい、早速やってみました。おっぱいがブラブラでとても楽です。解放感がありました。これなら、拭き掃除も楽しくやれそうです。一石二鳥ですね。
 
 それと、出産後からさぼりがちだったSMCもちゃんとやってみようと思います。入浴中ならおっぱいも温まっていて、とても効果がありそうですね。

 あと、教えていただきたい事が二つあります。
 まず、SMCを行った後に搾乳とことですが、私は、ある程度の時間がたたないとおっぱいが張らないのですが、搾乳しても問題ないのでしょうか?
 もうひとつは、前搾乳という事ですが、これは、授乳前に搾乳をするということなのでしょうか?
 
 なんだか、きっと基本的なことなのでしょうが、全然知識がなくて申し訳ありません。
 またお時間のある時、いつでも結構ですので、教えていただけませんでしょうか?
 どうぞよろしくお願いいたします。

 出産して1ヶ月がたち、体力的にも疲れてきた為か、おっぱいのことで落ち込む日もあったのですが、みなみさんの、「赤ちゃんは、おっぱいが好き」の言葉にとても救われました。これからも地道に
無理をせず育児をやりたいと思います。
 
by ○○


・・・こんにちわ。
早速四つんばいされてるのですね、きっとこの楽ちんさに取り付かれますよ(笑)

ご質問のお答えですが、SMCを行うと循環がよくなりますので、原理的には、母乳が分泌促進され、乳房の中にたまってくる(張ってくる)ようになります。
また、搾乳する刺激(乳頭の刺激)は、母乳を分泌するホルモン(オキシトシンやプロラクチンというもの)を分泌させますので、母乳が分泌されますよね。
ですから、おっぱいが張る・張らないに関わらず、必ず搾乳してください。
赤ちゃんに飲ますときだけ、おっぱいは湧くもの、とお考えにならないで、母乳分泌促進の目的がある場合は特に、授乳時以外に母乳を湧かすようにさせてください。
初めは、SMCを行ってもその後搾乳を行っても湧かない(催乳感覚が感じられない)こともあるかも知れませんが、日にちがたつにつれ、授乳時の催乳感覚だけでなく、これらマッサージ時の催乳感覚も感じられるようになります。
最初のお返事のときにも書きましたが(↑にも書きましたが)乳頭の刺激が多ければ多いほど、母乳が作られることが(湧く回数も)多くなって行きます。
最初は催乳感覚さえなかったり、また湧いても短時間・少量だったりしますが、徐々に増えてきますので、毎日続けてください。
ですから、搾乳は必ず行ってくださいね。

前搾乳というのは、赤ちゃんに飲ます前に、少し搾ってやることを言います。
授乳前にSMCを行ったあと、必ず前搾乳します。
目的は、前回に分泌されていた古い母乳は粘着度を増し(固まってしまい)乳頭にある母乳が出るシャワーの出口をふさいでしまいます。
シャワーの出口に栓をして詰まらせてしまうのです。
何もしないで赤ちゃんに乳頭をふくませてしまうと、その栓(乳垢)がじゃまをして、スムーズに母乳が出てきませんよね。
赤ちゃんは一生懸命に吸っていても、結局その栓が邪魔をし(いずれは赤ちゃんの吸綴力で取り除かれるのですが)赤ちゃんは母乳を飲むよりもその栓を取り除くのに時間がかかってしまい、同じ時間たとえば5分間吸っていても、5分間分泌される正規の母乳量を飲んでいないことになりますよね。

もう一つの目的は、↑で話したとおり、乳頭に刺激を与えることで、母乳分泌を促進させ、これから赤ちゃんが飲むであろう母乳量をより促進することにつながるのです。

私が以前訪問でおっぱい相談を受けさせてさせていただいてる方は、退院後すぐにお母さんがヘルペスにかかられ、3週間もの間断乳状態で、その後2週間してから初めて相談を受けて、マッサージをしたときは、もう全然湧かなくて、母乳の回復は正直無理かなあと思ったほどです。
でも今は、バンバン湧いちゃって、足すミルクの量も減ってきているのに(今のところ一日2~300㏄ほどに減ってきています)赤ちゃんの体重は増えて行って、母乳栄養だけになるのは時間の問題かなと思えるほど、回復しました。
訪問してマッサージするにしても、私は週2回訪問するのが限度なので、後はお母さんが私がお話した方法を頑張って守ってくださり、おっぱいの自己管理をされた結果だと思います。
お母さんは、本当にがんばってらっしゃいました。
人間の体って、すごいですね。

産後1ヶ月、まだまだこれからです。
母乳育児を楽しむつもりで、自己管理なさってくださいね。
言葉の言い回しが、会話として成り立つときと、こうやって文章にするときと勝手が違うので(打つの難し~)意味がわかりづらくないですか?
くどい表現やわかりずらい表現がありましたら、またおっしゃってください。

by みなみ@管理人♪



・・・みなみさん、お忙しいのに、、またまたお返事いただきありがとうございます。
 
 搾乳の目的、とてもよくわかりました。そして、自分が大きな誤解をしていたこともわかりました。
 早速、SMC後、搾乳をしてみます。赤ちゃんに飲ます以外にお乳を出すことをもったいないなんて考えていた私は、やっと大きな間違いに気がつきました。 
 
 実は、今日は、私の住む町の保健婦さんが訪問してくださいました。子供の体重も順調に増えているとの事でした。ちょっと、ほっとしました。

 これからも月齢が進むにつれてまたわからない事が出てくると思います。
 その時は、また、是非、こちらにお邪魔して教えていただけたらと思っています。
 
 みなみさん、本当に何度も何度もご親切に教えていただきありがとうございました。
 母乳育児を楽しむ・・・この言葉を忘れず、頑張ります。
 
by ○○



初めての育児に加え、不安も大きいですよね。
でも、赤ちゃんが大きくなっているのだから、心配しないで。
どうぞ、またお越しください。
私でよければ、いつでもお話させて頂きますよ。

by みなみ@管理人♪

スポンサーサイト

テーマ : 母乳育児 - ジャンル : 育児

| 助産院へようこそ! | コメント(0) | トラックバック(0) | |

この記事へのコメント

コメントを書く

管理人にのみ表示

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。