--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2005.10.25 00:10

暖かいなあ。
外の方がぽかぽかしてた、一日。
ひたすら家事をやり終わってコーヒーを飲もうとしたら、インターホンが鳴った。
近所の友人のムスメ4歳女児が「みなみちゃーん、あそぼう」と、やってきやがった遊びにやってきた。
小さなトランプを持参してやってきたが、結局彼女の目当てはディズニーやジブリのビデオ。
今日は「トイ・ストーリ」を観ることに。

お昼ごはんもそこそこだったらしく、母である友人が怒り語録を並べながら呼びに来て、半泣きで帰っていった。
ごはんを食べたら、速攻またうちにやってきて、やっとお楽しみのビデオを観る事に。

私は持ち帰りの仕事があって、職場の勤務表と今度の会議の資料を作らねばならず、相手してやることができないので、ビデオを観せるしかできないのだが。
今年3年行きの幼稚園に行きそびれた彼女は、今の世の中同じ年くらいの幼児がいなくて、ちょっぴり寂しいみたいだ。
来年には、やっと幼稚園に行けるね。
多分、あなたなら充分うまくやっていけるでしょう(爆)
まわりの子がおじけづくものww

            <今日の晩ごはん>はこちら

スポンサーサイト

| ひとりごと | コメント(2) | トラックバック(0) | |

この記事へのコメント

大変だぁ。
うちの娘と同級生のその子、様子は大体わかる(^^;
私も預けていい?みなみちゃん♪

大根のレシピ、水溶き片栗粉書き忘れました。
修正しといたので(^^)

| 風花 | URL | 2005.10.25 11:30 | 編集 |

怪獣のお世話は、大変です・・・・・( p_q)
でも、本当にこの4歳女児はただものではないのです。
同じ幼児期でもお兄ちゃんたちの方が、おとなしかったもの。
(お兄ちゃんたちの幼児期も知っているので)
よく、友人が仕事の帰りが遅いと、保育所から一緒にうちに連れて帰ったものです。
夕食を食べさせ、カンチと3人で風呂に入れさせ、そしたらあとラクだものね。
こうやって、いろんなお母さんたちと交流持っていました。
懐かしい~、幼児期。

| みなみ | URL | 2005.10.25 21:49 | 編集 |

コメントを書く

管理人にのみ表示

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。