--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2005.12.04 23:46

先月末から、だだだと産まれて、今月初めにだだだと退院した。
みんな元気で大きくて、ぷりぷりした赤ちゃん!
今日勤務に行ったら、夜中のうちに、まただだだと産まれていた。
当直さん、お疲れサマでした。

赤ちゃんって、寂しがりやなのかなあと、思うときがある。
寂しがりや、というか、仲間を呼んでいると言うか。
分娩件数が多い施設では、毎日何人も産まれて当たり前なのだけれど、それほど多くない(というか少ない)うちの施設で、固まって産まれるときが、非常に多いのだ。
何だか、その日を選んでいる感じさえする。
満月とか関係なくて。

産まれたときから、友達がそばにいるっていいな。
その子の人徳だろうか。
友達の多い人に、育って欲しい。
いくつになっても、友達は大切で、かけがえのないものだから。

スポンサーサイト

| お仕事のひとりごと | コメント(7) | トラックバック(1) | |

この記事へのコメント

同じタイトルのエントリー、TBさせてもらいました(*^^*)

産まれた時から友達がそばにいて・・・なんていいよね~

いくつになっても友達は宝物♪
WEB上で知り合った友達にも
見えない力で支えてもらってる。
ありがとう~e-266

| kyo | URL | 2005.12.06 06:25 | 編集 |

横浜にいた時にね、臨月の検診になると必ず会う人が数人いた。
入院日は違っても、入院時期が重なったりするから、暇な病棟内ではすぐに友達。
同じ頃に生まれてるから、その後の健診、予防接種なども一緒。
生まれてすぐのお猿さんたちが、可愛いお子ちゃまに変身して行く様を見て、微笑ましく思った。
時には自分の子の成長と比べてみたり・・・。
そんな子たちも、きっともう外で会ってもわからない。
よその子の成長は、最後に会った時で成長がストップしてるから・・・
初めての子で色々悩みをぶちまけあったお母さんたち。
今はどうしてるんだろう・・・と、みなみちゃんの記事読んで、思い出してしまった。
あは・・・
当時はずい分つまらないことで悩んでたなぁ~なんて(^^;

| 風花 | URL | 2005.12.06 10:24 | 編集 |

v-285kyoさんv-285

こんにちは~。
寒いですね~。
こうやって、友達ができるっていいですよね。
顔も知らない人と、お話できるってだけじゃなく、なんだか本音の部分まで言えるっていうのは、すごいことだと思います。
TB、ありがとう!
私もTBってしたことなくて、つい先日に、もういっこのお料理ブログで初体験したわけなんですが^^;
では、私もお言葉に甘えて、TBぽちっとさせていただきますぅ。
こちらこそ、いつもありがとう^^



v-285風花さんv-285

こんにちは~。
そちらは、やっぱり今日も雪景色なんでしょうか?
入院中に仲良くなった人がいると、心強いですよね。
自分が初めてで、相手が経産婦さんだったら、余計心強かったりするしww
地域に帰り、初めてお母さんになったときにできる、いわゆる「ママとも」も、思い出深いですよね。
みんなやっぱりまだまだ若いときだから、引越しとかが多く、ずーっと一緒にいるわけでないことがあるので、思い出しか残ってなくて。
カンチにも、2歳まで一緒に遊んでいた女子がいるんだけど、元気にしてるのかな。
彼女も来年中学生だ!

| みなみ | URL | 2005.12.06 14:12 | 編集 |

友達が多いと本当に人生豊かって感じですよね。
亡くなった祖父がいつも「勉強はしなくていい、友達作れ!」って
いつも言っていました。 自分も子供達にそう言う方針で
接しています。 でも最近息子はあんまり勉強しないので
この方針も変更の可能性が大きいです (ーー;)

あっ!もちろんリンクv(*'-^*)-☆ ok!!です。 ウチもしておきますね。

| スノーマン | URL | 2005.12.06 21:53 | 編集 |

v-285スノーマンさんv-285

こんばんは。
私もいつもどんなときにも、いろんなことを友達に支えてもらっています。
もちろん、その逆もあります。
友達とでしか一緒にできないことも、たくさんありますものね。
子供達には、友達の多い人に育って欲しいものですね。
リンクの件、ありがとうございますヽ( ´ ▽ ` )ノ

| みなみ | URL | 2005.12.07 21:17 | 編集 |

初めまして♪YUKAさんの美味しいレシピの履歴を辿って訪問させていただきます。
あたしの担当のコウノトリは方向オンチだったらしく赤ちゃんは授かりませんでした。
力強いエネルギー溢れる産声は聞いてるだけで勇気が湧いてきますよね。
お仕事大変でしょうけど、陰ながら応援してます。

あたしにもシングル歴18年の妹がいてその息子は
頼もしい26才の青年に成長しました。
きっと母親の懸命な姿を見てたからだと思います。
ぽかぽかごはんのブログも素敵ですね。
これから、仲良くしてくださいね。では遊びに参ります。<m(__)m>

| りんりん | URL | 2005.12.23 23:44 | 編集 |

v-285りんりんさんv-285

はじめまして、こんばんは。
うわ~。
YUKAさんとこから、来てくださったんですねww
妹さんは、シングル歴18年ですか、いろんなことを息子さんに支えられながら、頑張ってこられたんでしょうね。
私はそんな風に、カンチに見てもらっているかしら・・・^^;

小さないのちは、それを見ているだけで、それに触れるだけで、こちらも大きなエネルギーを感じます。
そんな子どもたちに負けてられないなあと、喝を入れながら毎日頑張っていきたいと思っています。

これからも、どうぞよろしくお願いします。
私も遊びに行きますねヽ( ´ ▽ ` )ノ

| みなみ | URL | 2005.12.24 03:35 | 編集 |

コメントを書く

管理人にのみ表示

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

友達
今回のお泊り教室でどんな友達と同じ部屋だったのか聞いてみたどうやら5人部屋だったらしいんだけど、その班分けの時先生が「仲間はずれの子が出るようなら先生が決める」と…

++喜怒哀楽な毎日++  2005.12.06 05:23

↑ページトップ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。