--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2006.02.01 17:08

おかしい。
日頃のおこないは、「良いはず」なのに、やっと休めた2連休は、雨でした。

昨日は、こちらは、まだぽつりぽつりの小雨・曇り空で、特に午後からは雨は全く降らず、銀行にもやっと行くことができた。
さすが月末。
窓口はまだ閉まってない時間帯なのに、ATMがすごく混んでいた。

その後、銀行のそばのショッピングモールをうろうろ。
久し振りに本屋で時間をつぶし、読みたい本もあるんだけど、ちょっと我慢。
おやつにマク○ナルドを買って、帰宅した。


今日は今日で、カンチの小学校生活最後のマラソン大会があるので、休みを取っていたけど、物の見事に中止。
朝からザーザー降っている。
明日に延期のようだが、明日当直入りで時間はあるものの、朝からフル回転になるなあ。
午前中にマラソン見学に行くでしょ、午後はナンやら大事な会議があるでしょ、そして当直だ。

今朝起きたら、下唇にヘルペスが出来ており、やっぱり疲れて抵抗力落ちてるんだと確信。
風邪とかインフルエンザとか、引かなきゃいいけどなあ。


心がむさむさする大きな原因の一つだったことも、解決した。
また頑張れるかなあと思う。
なんだかね、そんなこともありいろいろ忙しく、体力消耗と言うより、精神的に消耗したので、わーーーっと書いてしまい、愚痴がいっぱいのエントリーになってしまった。
そんな中、週末にたくさんの新しい命が生まれて、今度は体力が消耗したけど(笑)、さわやかな良い疲れだったので、プラスマイナス元が取れたかなあと。
こんな心がむさむさしている助産師に、お産の介助を任せている赤ちゃんやお母さんに申し訳ないと言う感じで、ああ頑張らなくっちゃと思った。
みんな元気で、お母さんも出血も少なく、いいお産だったし安堵でした。
お産も、私を浄化させてくれるようだ。

カンチがリビングで起きてる時間帯にお風呂に入れたので、久し振りにろうそくの灯とラベンダーのアロマオイルで半身浴。
ああ、私って本当に単純だわ。


みなさん、あたたかいお言葉、いろいろありがとうございましたヽ( ´ ▽ ` )ノ
2月も忙しいぞ、がんばろう。

スポンサーサイト

| ひとりごと | コメント(4) | トラックバック(0) | |

この記事へのコメント

ああよかった

下の記事を拝見した時、なんていったらよいのか・・・とコメント控えてしまいました。
ちょっとストレス脱出されたようでよかったです。
ヘルペスはよくないですけどね。

| leira-london | URL | 2006.02.01 18:31 |

本当に良かった

実は、私もコメントを控えていた独りです。

いいお産に出会って良かったですね。
以前、ある人に言われました。
「助産師はいい仕事。あなた方は、いつも赤ちゃんからたくさんのパワーをもらっているんですよ。」と。

私たちは純粋、無垢な赤ちゃんが誕生する瞬間に立ち合わせていただきます。
お母さんのお腹の中でたくさんのパワーをためて、
出てくる瞬間です。
本当に不思議な何かを感じます。
だから、みなみさんがおっしゃるとおり、
お産も私たちを浄化してくれるんでしょうね。

私は、しばらくお産とは遠ざかってるから寂しいな・・・。

| すんばら | URL | 2006.02.01 22:34 |

いい仕事

人間なんだから感情もあるけれど、仕事は仕事、そう割り切ればいいわよ。
どんな仕事してる人も感情はあるし、その日の気分もあるだろうけど、そんなの他の人にはわからない。

でもね。みなみちゃんの仕事は、ホント自分の人生にとっても素晴らしい仕事よ。
だって、お母さんより先に、一番に赤ちゃんを抱くんだもの。
新しい命を、一番先に受け止める人よ。
きっとこれからも、赤ちゃんから生きるパワーをたくさんもらえるね。

頑張って♪

| 風花 | URL | 2006.02.02 01:08 | 編集 |

v-285leira-londonさんv-285

こんにちは。
どうもありがとうございます。
うんうん、ちょっと脱出できましたね。
根が単純なもんで(^^;)へこみ具合より少しでも良いことがあると、すぐ回復してしまいます。
周りが応援してくれるとか、理解とか共感してくれるとか、周りに支えて頂いてることで、ああがんばろうみたいな。
ヘルペスは良くないですよね。
身体は正直です^^;


v-285すんばらさんv-285

こんにちは。
どうもありがとうございます。
本当に不思議なオーラ!
私達が与えているのではなく、お母さんと赤ちゃんから大きなパワーをもらっています。
いろんなことがあっても、そのパワーやオーラを感じれるから、この仕事おもしろいのかもしれません。
同じ目標を持つスタッフにも恵まれ、支えたり支えられたり。
助け合って、共感し合って、すごく良い雰囲気を作り出すことができるのか、お母さん達もすごくリラックスしてお産に臨んでくれます。
「お産があると、ほっとするよね~」
みんなの口癖になりました^^
また頑張りまっす!


v-285風花さんv-285

こんにちは。
いろいろ、どうもありがとうね!
助産師になって1年目のとき、実はお産がイヤでイヤで仕方なかった時期があってね。
今日も何にもなく、のぼ~っと勤務時間が過ぎてほしい~、早く終わって遊びに行きたい~ってすっごく思ってた時期があって。
でもね、こんなイヤイヤ仕事をしている助産師に、自分の身(ましてや命)をゆだねられるお母さんのことを考えたら、もし自分がそのお母さんの立場になって、陣痛でうんうんうなってる時に、そんな気持の助産師に付き添ってもらったとしたら、自分はどう思うだろうか。
ましてや、これから生まれて来る赤ちゃんにとっても自分にとっても、人生の大きな記念日になる日に、そんなことされたら、すっごくイヤだと思ったの。
だからね、お産がある日は、自分の気持ちも身体もコンディションを整えておかなくっちゃいけないなあって反省して。
それからは、結構くそまじめかも(笑)
だから、気分転換とか、リセットとか、上手じゃないんだろうなあ。
自己管理も上手じゃないけど、ときどきこうやって立ち止まりながら、また進んでいくわね!

| みなみ | URL | 2006.02.03 16:53 | 編集 |

コメントを書く

管理人にのみ表示

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。