--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2005.05.01 04:07

2001年8月。
カンチは小学2年生です。

おととし与論に行ったときの感動が忘れられず、絶対もう一回行きたいと思っていたら、友人は隣の島の沖永良部島に引っ越したとのこと。
4泊5日という、長い2人旅に出かけました。
今度はきちんとホテルに泊まりました。

2日間は、友人宅で夕食をご馳走になりましたが、後の2日はカンチと2人で食べに行きました。
雑誌に載ってるお料理屋さんに行ったし、口コミで行ったイセエビ料理屋さんはすごくおいしかった!!!
魚も新鮮で、カンチもパクパク食べて、今でも「あの魚おいしかったなあ。」と言うほど。
でも、イセエビ料理なのに、イセエビを嫌がったカンチ・・・。

友人は、何とか夫と和解したものの、今も悩んでいる様子でした。
友人にとって、良い方向に進むといいんだけどね。
又遊びに行くよ!

・・・帰り、台風が近づいていたので、飛行機が飛ぶか心配してたけど、何とか大丈夫でした。
すごく海が荒れてたし。
初日に、泳いでおいてよかったわ。
(でも、海はやっぱり与論のがきれいでした。与論は砂浜だけれど、沖永良部は岩と言う感じでした)

でも、その帰りの飛行機の揺れのすごかったこと!
後ろの座席に座ってたおばあさんなんか「ひえ~、なんまいだ~、なんまいだ~・・・」と、唱えているから、余計怖かったんですよ、いやまじで。
カンチは「落ちんといて~、落ちんといて~」と泣き出すし、本当にあれは怖かった。
夏に行くのは、考えものだなあ。
スポンサーサイト

テーマ : 親子旅行 - ジャンル : 育児

| おやこ2人旅 | コメント(0) | トラックバック(0) | |

この記事へのコメント

コメントを書く

管理人にのみ表示

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。