--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2005.05.01 16:26


LIZ(リズ)

発行人・竹内静夫
出版社・KTCキルタイムコミュニケーション
離婚して2~3年経った頃でしょうか、この雑誌と出会ったのは。
残念ながら廃刊となりましたが、毎号本屋に予約して、取り寄せてもらってました。
「日本初の離婚情報誌」という、キャッチコピーもあります。

夫婦の問題に着眼し、いろんな著名人のインタビューもあり、アンケートあり、DVの特集も先駆けて掲載されてたようにも思います。
当時はPCなんて今ほど普及してなく、離婚の情報を得るのは、この本しかありませんでした。
雑誌、と言うにはあまりにも内容の濃い情報誌であり、私の励みでもありました。
読者の会(シングルマザーの会)である「LIZの会」にも加入し、この本だけでなく、何ヶ月かに届く会報誌も、楽しみでした。
そしてこの本に、私のエッセイも掲載していただいたのです!(読者の離婚エッセイ募集と言うのがあったの)
離婚してまだまだしんどい時期だったけど、今読み返すと、当時のこと(離婚して2~3年経った頃)が思い出されます。
古い木造アパートの一室で、かわいい盛りの小さなカンチを抱きしめて、2人でこれから生きていくんだと決心したことでさえ、懐かしいだなんて、随分時間が癒してくれたのかな。
そんな頃もあったなあ、と離婚後を優しい気持ちにさせてくれる、そんな本です。。。
あら、涙が出てきそうだわ。。。
大切な私の宝物です。


スポンサーサイト

テーマ : シングルマザー - ジャンル : 育児

| おうちの本棚 | コメント(0) | トラックバック(0) | |

この記事へのコメント

コメントを書く

管理人にのみ表示

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。