--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2005.05.01 16:46


再話・池田香代子、対訳・C.ダグラス.ラミス
出版社・マガジンハウス
皆さんご存知の本ですよね。
私も始めて知ったのはネットだったのですが、カンチの学校便りにこの本のことが書かれてあって、良い本だから学校でも数冊購入したとのことでした。
%が出てくるので、4年生の各クラスに置いたようです。
それを知ってから、この本を買いました。
カンチも内容は知ってるようでした。
考えさせられることが、本当にわかりやすく、私達に伝えてくれます。
何万人とか何十万人とか言われても、正直ぴんと来ないことのほうが多いのです。
私が考えさせられたフレーズは、「もしもあなたが 空爆や襲撃や地雷による殺戮や 武装集団のレイプや拉致におびえてなければ そうではない20人より恵まれています」です。
こうしている今も世界のどこかで、病気や怪我や事故でない死や、生や性を脅かす暴力が起こっているということは、なんとも辛く恐ろしいものです。
自分の存在を改めて認識し、大事に精一杯生きていかねばと思いました。
可愛いイラストと、簡単な文章の本ですが、多くのことが学べるはずです。
スポンサーサイト

テーマ : オススメの本 - ジャンル : 本・雑誌

| おうちの本棚 | コメント(0) | トラックバック(0) | |

この記事へのコメント

コメントを書く

管理人にのみ表示

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。